May 11, 2020 / 11:02 PM / 16 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル107.10─108.10円の見通し、ショートカバー一巡で足踏みの公算

[東京 12日 ロイター] -

<07:53>ドル107.10─108.10円の見通し、ショートカバー一巡で足踏みの公算

ドル/円は107.64円付近、ユーロ/ドルは1.0809ドル付近、ユーロ/円は116.37円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が107.10―108.10円、ユーロ/ドルが1.0760─1.0860ドル、ユーロ/円が115.90―116.90円とみられている。

前日の海外市場では、ドルがほぼ一本調子で買い進まれ、一時107.76円と4月24日以来の高値をつけた。

背景には欧米を中心に経済活動再開への期待が高まっていること、米連邦準備理事会(FRB)の複数の高官がマイナス金利導入に否定的な見解を示したこと、これを受けて過去最低水準を更新していた米2年国債利回りが反発したことなどがある。

ただ、「(ドル上昇)真の理由は、前週末の米雇用統計を控えて市場がドルショートになっていたが、昨日はイベント通過で、累積していたショートが一斉に巻き戻されたこと」(外為アナリスト)があるという。

こうしたショート・カバーは足元では一巡しており、「現行水準では本邦輸出企業の売りも流入しやすいと考えられ、きょうは108円台を追っていくような流れになならないだろう」(同上)という。

結果的にドルは107円半ばから後半でもみ合いとなる公算が大きい。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below