May 15, 2020 / 4:50 AM / 20 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル107円前半、米中対立の激化懸念で伸び悩み

[東京 15日 ロイター] -

<13:44> ドル107円前半、米中対立の激化懸念で伸び悩み

ドルは107.24円付近。米中対立がさらに激化するとの懸念やきょうのニューヨーク時間に期日を迎えるオプションが107.50付近にあるとの観測を受け、ドルは伸び悩んでいる。

市場では、「現時点で要注意なのは、コロナよりもむしろ急激に悪化している米中関係だ」(外為アナリスト)との意見が聞かれた。また、対中強硬姿勢を改めて示しているのは、米大統領のみならず、米議会も同様との指摘も出ている。

米上院は14日、中国政府がウイグル族などイスラム教の少数民族を弾圧しているとして、トランプ政権に強硬な対応を求めるウイグル人権法案を全会一致で可決した。

中国は法案に反発し、米中の協力関係に影響を及ぼす深刻な内政干渉だなどとして強く抗議している。

トランプ米大統領は14日、新型コロナウイルスを巡る中国の対応に非常に失望したと述べるとともに、現時点で習近平国家主席との対話は望んでいないとした。また、中国から年間輸入額に言及し、「関係を断絶すれば、5000億ドルを節約できる」とも言明した。

前日のニューヨーク時間の取引では、このトランプ氏の発言を受け、ドルが106円後半に下落する場面があった。

トランプ大統領は、新型コロナについて、発生源よりも中国の対応を重視するとし「ウイルスの発生源が研究所だろうがコウモリだろうが、中国であることに間違いはない。中国はそれを阻止すべきだったし、できたはずだ」と述べた。

さらに、「せっかく素晴らしい通商合意を結んだのに、今はそう感じられない。協定署名のインクが乾かないうちに新型コロナの感染が広がったからだ」とし、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が米中通商合意に暗い影を落としているという認識を示した。

<12:04> 正午のドルは107円前半、上値伸びず

正午のドルは前日NY市場終盤の水準とほぼ変わらずの107円前半。この日は実需の売買が集中する5・10日で、仲値に向けていったん買いが先行したものの、公示後は動意が乏しくなった。

市場では「3月に比べるとだいぶ値動きが鈍くなってきたので、取引量を絞って様子を見ながら売買する向きが少なくない」(トレーダー)と、取引の減少を懸念する声が出ていた。

中国で発表された4月経済指標は、おおむね予想通り。中国株は前日終値付近で小動きが続き、外為市場にも目立った反応はなかった。

<09:08> ドル107円半ば、海外高値を上抜け

ドルは107円半ばまでじりじりと上昇し、前日海外でつけた高値を早々と上抜けた。きょうは実需の売買が集中する5・10日で、仲値に向けて底堅い動きとなる可能性を指摘する声が出ている。日経平均は寄り付き直後から2万円台を回復した。

<08:01> ドル106.80─107.50円の見通し、米大統領発言に困惑

きょうの予想レンジはドル/円が106.80―107.50円、ユーロ/ドルが1.0750─1.0850ドル、ユーロ/円が115.30―116.30円付近。

海外市場で注目を集めたのは、トランプ米大統領の「強いドル」発言。「強いドルを持つには素晴らしい時だ。私たちがドルの強さを維持したから、誰もがドルを持ちたがっている。私がドルの強さを維持した」とした。

これを受けてドルはじり高。一時107.37円と前日日中安値から約1円のドル高が進んだ。

しかし市場では「中銀にマイナス金利を要求しながら、通貨高へ誘導するのは容易ではない」(トレーダー)といった声が優勢で、反応も限定的だった。大統領はその後、中国との断交の可能性にも言及したが、大きな反応はなかった。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below