June 14, 2020 / 10:52 PM / 17 days ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル107.00─108.00円の見通し、不安定な株価を警戒

[東京 15日 ロイター] -

<07:40> ドル107.00─108.00円の見通し、不安定な株価を警戒

ドル/円は107.47円付近、ユーロ/ドルは1.1241ドル付近、ユーロ/円は120.78円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が107.00―108.00円、ユーロ/ドルが1.1190─1.1290ドル、ユーロ/円が120.30―121.30円とみられている。

12日の米国市場では、株価の上昇や米長期金利の持ち直しを受けてドルが買われる場面があった。しかし、「米国株は大きく下落した後、大幅な上昇に転じるなど、依然不安定だ。外為市場も不安定な株価にふらされやすくなっている」(外為アナリスト)とされ、株のボラティリティーの高さを警戒する声が上がっていた。

また、米南部ジョージア州アトランタ市では、12日にハンバーガーチェーン「ウェンディーズ」のドライブスルーエリアで、黒人男性が警察官に銃撃されて死亡し、13日には同事件に対する抗議デモも参加者の一部が同レストランに放火する事態となった。

米国で起きている人種差別問題やそれを背景とする分断の深刻化は、引き続きドルの上値追いを抑制する材料となりそうだ。

さらに、米国ではフロリダやテキサスなどの州で、新型コロナウイルス感染者が増えており、市場では感染第2波の懸念がくすぶっている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below