July 3, 2020 / 6:41 AM / a month ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル107円半ば、金先物は1785ドル付近で約9年ぶり高値圏

[東京 3日 ロイター] -

<15:35> ドル107円半ば、金先物は1785ドル付近で約9年ぶり高値圏

ドルは107.50円を挟んで一進一退。

方向感に乏しいドルとは対照的に、明確な上昇トレンドを歩んでいるのが金相場だ。

金先物は目下1785ドル付近。前日の終値1790ドルからは小幅安だが、1日には一時1807.7ドルまで上昇し、2011年9月以来、9年弱ぶりの高値をつけた。現在も高値圏での推移となっている。

金現物は1773ドル後半と2012年10月以来の高値圏での取引となっている。

金相場の上昇について市場では、「春先にまず欧州の投資家が金を買い始め、4月からは北米の投資家の金への投資が増えている。来週初めには上半期の金ETF(上場投信)の集計結果が発表されるが、金ETF全体の残高増加量は700トンを超えているとみられ、記録を塗り替えそうだ」とマーケット・ストラテジー・インスティチュート代表の亀井幸一郎氏は言う。

今回の金上昇の原動力は、中長期的な投資を目的とする欧米富裕層のマネーであり、短期筋の投機的な投資に先導されたものではない、と同氏は指摘する。

一方で、これまで実需の中心だったインドや中国などは、価格高騰や買い余力の低下で、需要が低下しているという。

<13:45> ドル107円半ば、東京都で120人以上が新型コロナ感染の報道

ドルは107.51円付近。

東京都で新たに120人以上が新型コロナに感染したとの報道が正午過ぎに伝わり、同報道を挟んで107.48円付近まで弱含んだが、深押しはせず、すぐに小幅に反発した。

きょうは米国が休場となるため、東京市場も閑散で朝方から「開店休業状態」(国内銀)だという。

また、前日の米雇用統計後にドルの方向性が定まらなかったことも、「短期筋の戦意を喪失させている」(同)という。

米労働省が2日発表した6月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月から480万人増となり、1939年の統計開始以降で最多となった。

国内でレストランやバーの営業再開が広がり、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による景気後退底打ちの兆しを示したものの、企業のレイオフは継続し、複数州で再拡大する新型コロナ感染が景気回復を脅かす可能性がある。 6月の失業率は11.1%と、5月の13.3%から改善した。

ドルは米雇用統計発表後に107.72円まで上昇したが、108円を目指す勢いはなく、間もなく107円前半に反落した。

<12:03> 正午のドルは107円半ば、米休場控え動意薄

正午のドルは前日NY市場終盤の水準と変わらずの107円半ば。米国の休場を控えて動意に乏しく、午前の値幅は上下わずか13銭にとどまった。

市場では午後以降も、目立った動きは乏しいだろうとの見方が多かった。「薄いからこそ値が振れる可能性に賭けたい」(トレーダー)との声もあった。

<09:19> ドル107円半ば、過去最多の米雇用者増に慎重論

ドルは107円半ばでもみあい。アジア株も小動きで取引が始まり、ドル/円、クロス円ともに早朝の水準からほとんど動きがない。

市場では「米雇用統計は予想を上回ったが、労働市場へ回帰できていない人もまだ多数いて、不透明さは変わらない。きょうは米国も休場で、動意が出にくいだろう」(外銀)との声が出ていた。

<07:47> ドル107.20─107.80円の見通し、リスクオン一服

きょうの予想レンジはドル/円が107.20―107.80円、ユーロ/ドルが1.1210─1.1280ドル、ユーロ/円が120.50―121.20円付近。

予想を大きく上回る米雇用統計と堅調な株価推移を受けて、前日海外市場は緩やかなリスクオンムード。ドルと円がともに弱含みとなった。一時107.72円まで上昇したドルは、現在107円半ばでもみあっている。

もっとも、統計で休職中の人の扱いが明確ではないこと、感染が再び広がりつつあることなどを踏まえると、過去最多の雇用者増が「脆さを含んでいる状況」(外銀)は変わらず。きょうは米国が休場となることもあり、一段のリスクオン進行は難しそうだ。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below