for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル105.80─106.50円の見通し、ユーロ大きく上下動

[東京 11日 ロイター] -

<08:00> ドル105.80─106.50円の見通し、ユーロ大きく上下動

きょうの予想レンジはドル/円が105.80―106.50円、ユーロ/ドルが1.1780─1.1850ドル、ユーロ/円が125.00―126.00円付近。

注目のユーロは大きく上下動。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁が「為替レートを目標にしているわけではない」と明言したことで一時1.19ドル台へ急伸したものの、NY市場終盤には上昇前の水準へ急反落した。

ユーロ高が進まなかったのは「近く追加緩和に踏み切らざるを得ない」(外銀)との見方が強まったためとされる。同時に発表された成長率見通しは、事前報道のあった通り20年こそ上方修正されたが、その後は大きく変わらずだった。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up