for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル105円前半、戻り売り 円安早くも一服

[東京 10日 ロイター] -

<09:44> ドル105円前半、戻り売り 円安早くも一服

ドルは一時105.08円までじり安。久々の高値圏とあって「国内勢の戻り売りが先行している」(証券)という。

海外市場でドルは一時105.64円まで上昇。10月20日以来3週間ぶり高値をつけていた。

前日に全面安となった円は、他通貨に対しても反発。豪ドルは76円半ばと、海外でつけた2カ月ぶり高値の76円後半から反落している。

<08:02> ドル104.80─105.50円の見通し、ワクチン好感は一服か

きょうの予想レンジはドル/円が104.80―105.50円、ユーロ/ドルが1.1760─1.1850ドル、ユーロ/円が124.10―124.80円付近。

コロナワクチン開発期待に沸いた海外市場では、定石通り円とスイスフランは売られたものの、米S&P総合500種が引けにかけて上げ幅を大きく縮小。ナスダック総合は下落し、ドル売りも限られた。

通常のリスクオンとは異なる展開に、市場では「前日の動きは初期反応。一巡した後にどう動くは、かなり読みづらい」(トレーダー)との声が出ていた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up