for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル104円前半、上値重いが取引低調

[東京 27日 ロイター] -

<09:33> ドル104円前半、上値重いが取引低調

ドルは一時104.18円まで下落し、24日以来の安値をつけた。きょうも米国は半日取引で、全般は見送りムード。「積極的に取引をしているのは日本勢ぐらいではないか」(証券)といい、実需の売買が入る仲値の公示後は、再び動きが鈍る可能性が高いという。

<08:03> ドル103.80─104.60円の見通し、ビットコイン急落の余波警戒

きょうの予想レンジはドル/円が103.80―104.60円、ユーロ/ドルが1.1870─1.1940ドル、ユーロ/円が123.70―124.50円付近。

米感謝祭で海外市場も閑散。薄商いの下、ユーロ/ドルが小幅に上昇して3カ月ぶり高値を更新した程度で、ドル/円はほぼ横ばいだった。

市場では、前日に暴落したビットコインが個人投資家の動きにどう影響するかを警戒する声が出ている。「史上最高値の更新が目前に迫り利益確定売りが一気に強まったようだが、株も含めて他のリスク資産に売りが波及する可能性には注意が必要だ」(トレーダー)という。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up