for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル103.40─104.40円の見通し、米金利の動き焦点

[東京 15日 ロイター] -

<08:01> ドル103.40─104.40円の見通し、米金利の動き焦点

きょうの予想レンジはドル/円が103.40―104.40円、ユーロ/ドルが1.2110─1.2190ドル、ユーロ/円が125.70―126.50円付近。

きょうはこの後、バイデン米次期大統領が公表する景気対策の内容と、再び上昇に転じてきた米金利の反応が焦点となる。

対策はコロナ対応に4000億ドル、家計や事業者支援に1.4兆ドルを投じることが柱となる見通し。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が前日、利上げは「今すぐはない」と明言したこともあり、再び金利に上昇圧力がかかるのではないかとの指摘も出ている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up