for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル104.30円まで上昇、2週間半ぶり高値

[東京 28日 ロイター] -

<09:22> ドル104.30円まで上昇、2週間半ぶり高値

日経平均が寄り付き直後から600円超の下げとなったことで、リスクオフのドル買いがさらに活発化。対円で一時104.30円まで上昇し、今月12日以来2週間半ぶり高値をつけた。

ドル/円の上昇に引きずられる形で、クロス円はまちまち。「短期筋はすでに持ち高が円買いに傾いており、追加の円買い余地が大きくない」(外銀)とする声が出ていた。

<08:01> ドル103.80─104.40円の見通し、上値に日本勢の売り

きょうの予想レンジはドル/円が103.80―104.40円、ユーロ/ドルが1.2050─1.2150ドル、ユーロ/円が125.60―126.40円付近。

海外市場では米株が大きく崩れる中、ドルが全面高。ドル/円は一時104.20円と今月14日以来2週間ぶり高値をつけた。

アジア市場も株安となればドル高地合いが継続しそうだが、上値には足元業績に持ち直しが見られる「輸出企業が久々に売りを並べている」(トレーダー)といい、一段高は見込み薄。ドル高と円高の同時発生で、クロス円の下げが先行する可能性があるという。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up