for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ユーロ130円台、2年4カ月ぶり高値 ECB経て買い安心感

[東京 12日 ロイター] -

<09:26> ユーロ130円台、2年4カ月ぶり高値 ECB経て買い安心感

ユーロは朝方の取引で130.12円付近まで上昇。海外高値を上抜けて昨年11月以来2年4カ月ぶり高値を更新した。

欧州中央銀行(ECB)は11日の理事会で、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の買い入れを次の四半期に拡大すると決定した。市場では「緩和姿勢を強調した格好で、リスクオンムードの高まりを後押しした」(外銀)との声が出ている。

ドルは108円半ばで底堅い展開。

<07:47> ドル108.20─108.90円の見通し、円軟調か

きょうの予想レンジはドル/円が108.20―108.90円、ユーロ/ドルが1.1920─1.2020ドル、ユーロ/円が129.50―130.50円付近。

海外市場は株高基調でドルと円がともに下落、豪ドルなどの上昇が目立った。クロス円が軒並み高で、英ポンドが151円台と18年4月以来ほぼ3年ぶり、ユーロが130円台、カナダドルが86円半ばと、ともに18年11月以来2年4カ月ぶり高値を更新した。

売り圧力がぶつかり合う形となったドル/円は、主要通貨間で最も値動きが乏しくなり、108円半ばでもみあいが続いた。それでも「対ドルで円を売り込む動きが投資家サイドから出始めている。クロス円の上昇圧力が対ドルにも波及しやすくなってきた」(トレーダー)との声が出ていた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up