for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル108.70─109.50円の見通し、慎重に上値をうかがう

[東京 26日 ロイター] -

<07:42> ドル108.70─109.50円の見通し、慎重に上値をうかがう

ドル/円は109.15円付近、ユーロ/ドルは1.1770ドル付近、ユーロ/円は128.50円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が108.70―109.50円、ユーロ/ドルが1.1720─1.1820ドル、ユーロ/円が128.00―129.00円。

前日のニューヨーク市場では、米7年国債入札後に米長期金利が上昇したことや、バイデン米大統領が就任後初めての記者会見で、就任100日以内の新型コロナワクチン接種の目標を2億回に倍増させると表明したことなどを受け、ドルは109.23円まで上昇した。

きょうの東京市場では「直近の高値109.36円を意識しつつ、慎重に上値をうかがう展開となりそうだ。午前の取引では期末を控えた実需の売買、夕方からは海外短期筋の動向が最も注目される」(外為アナリスト)という。

一方、ユーロに下げ止まり感がないため、対ユーロでのドル高や円高がどれほど進むかもポイントとなる。

ユーロは前日1.1762ドルまで下落し、昨年11月12日以来の安値を付けた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up