Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドルは112.00―113.00円の見通し、上値の重さと下値の堅さが共存
October 11, 2017 / 10:53 PM / 2 months ago

〔マーケットアイ〕外為:ドルは112.00―113.00円の見通し、上値の重さと下値の堅さが共存

[東京 12日 ロイター] -

<07:49> ドルは112.00―113.00円の見通し。上値の重さと下値の堅さが共存

ドルは112.48円付近、ユーロは1.1863ドル付近、ユーロ/円は133.45円付近。   きょうの予想レンジはドルが112.00―113.00円、ユーロが1.1810―1.1910ドル、ユーロ/円が132.90―133.90円。

東京時間のドルは112円半ばを中心にもみ合うとみられている。株価が堅調に推移すれば112円後半まで上昇する可能性もあるが、この水準ではドル売りが出て上値が重くなりそうだ。

ドル/円は米長期金利をにらんだ相場となっており「米10年債利回りが2.36%をしっかり超えなければ113円乗せもみえてこない」(外為アナリスト)との声が出ていた。一方、112円前半ではドル買いが入り、下値の堅さも確認されている。

米国では新規失業保険申請件数や9月卸売物価指数の発表がある。パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事が講演するほか、ブレイナード米FRB理事が金融政策に関する討論会に出席する。

前日海外時間に公表された9月19─20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨では多くのメンバーが、今年の低インフレがより根強い動きであることに懸念を表明したが、年内にもう1度利上げすることが「適切となるだろう」とした。

議事要旨の内容はややハト派的と受け止められたが、CMEのフェドフォッチによると、金利先物市場が織り込む12月利上げの確率は88%。議事事要旨発表前からほぼ変わらず。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below