February 5, 2019 / 6:34 AM / 8 months ago

ドル109円後半、年初来高値圏で底堅い

[東京 5日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ変わらずの109円後半。東京市場でも一時110円台へ乗せ、前日海外市場でつけた年初来高値へ迫る場面があった。

 2月5日、午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ変わらずの109円後半。東京市場でも一時110円台へ乗せ、前日海外市場でつけた年初来高値へ迫る場面があった。写真は2017年6月撮影(2019年 ロイター/Thomas White)

この日のドル/円は年初来高値圏で推移。アジアの多くの国が休場となる中、日経平均は小幅安となったものの、米国の金利上昇と株高を受けて進んだドル高/円安ムードは大きく崩れなかった。

海外市場でドルは110.16円まで上昇。昨年12月31日以来1カ月ぶり高値を更新した。この日の高値は110.04円だった。

市場では「上値で個人が戻り売りに動いたが、年始の円急騰の影響がまだ癒えていないようで、積極的な動きには至っていない」(FX関係者)との声が出ていた。

薄商いの中で目立ったのは豪ドル。中銀が市場予想通り政策金利を据え置く一方、声明がややタカ派との見方から買いが活発化。79円前半から後半へ上昇し、昨年12月以来1カ月半ぶり高値を更新した。

市場ではあす6日のロウ総裁の講演、8日の中銀四半期報告を通じ、今後の金融政策を見極めたいとの指摘が出ていた。「次の金利変更は利下げより利上げになる可能性が高い、との表現を維持すれば、豪ドルは一段高の可能性が出てくる」(アナリスト)という。

ドル/円JPY=  ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

午後3時現在 109.80/82 1.1432/36 125.55/59

午前9時現在 109.97/99 1.1433/37 125.74/78

NY午後5時 109.88/90 1.1435/40 125.67/71

為替マーケットチーム

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below