December 27, 2019 / 6:29 AM / 23 days ago

東京外為市場・15時=ドルはほぼ全面安、年末控えた持ち高調整が広がる

    [東京 27日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 109.48/50 1.1119/23 121.86/90
 午前9時現在 109.52/54 1.1099/03 121.69/73
 NY午後5時 109.63/65 1.1096/00 121.64/68

    午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の10
9円半ば。ドルは年末を控えた持ち高調整の売りに押され、ほぼ全面安の展開となった。
    
    ドルは早朝の高値109.61円をつけたあと、多様な参加者による売りを受け、1
09.43円まで下落した。ディーラーの年末を控えたポジション調整のほか、一部の輸
出業者による先物のドル売り手当や、証拠金取引(FX)に従事する個人投資家によるド
ル売りも流入したという。
    日経平均の下落や米長期金利の低迷も「ドルの手じまい売りを誘った」(金融機関)
という。
    
  ドルの弱さは対ユーロ、豪ドル、NZドルにも広がった。
    ユーロに関する新規材料がない中、ユーロは1.1095ドルから1.1122ドル
まで上昇し1週間ぶりの高値をつけた。ユーロ/円も121.62円から121.87円
まで上昇した。
    豪ドル/円AUDJPY=は76.15円まで上昇し、前日に続いて5カ月ぶり高値圏を推
移した。ニュージーランド(NZ)ドル/円NZDJPY=は73.14円まで上昇し、5カ月
ぶりの高値をつけた。
    
    市場では、「一昨日はドル/円や英ポンドが急落したとのブルームバーグの誤報、き
ょうは北朝鮮のミサイルが北海道沖に落下したとのNHKの誤報と連日の誤報で、年末年
始に何かあるのではないかとの警戒感が広がっている。(ドルの)調整売りの一因になっ
た可能性がある」(外為アナリスト)との意見が聞かれた。
    前日の外為市場では、深夜(日本時間の27日の午前零時過ぎ)にNHKが「北朝鮮
のミサイルが北海道襟裳岬の東約2000キロに落下した」との内容の速報を配信し、そ
の後「誤報だった」と発表したことが話題を招いた。
  同報道の訂正速報は30分以内に配信されたため、市場では大きな混乱はみられなか
ったとされるが、「内容が具体的だったことと、トランプ大統領が北朝鮮の『クリスマス
プレゼント』にうまく対応すると述べていたことなどから、注目が集まった」(金融機関
)という。
  

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below