April 12, 2019 / 4:01 AM / a month ago

ドル一時111.83円、1カ月ぶり高値

 4月12日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅高の111円後半。写真はエジプトのカイロで3月撮影(2019年 ロイター/Mohamed Abd El Ghany)

[東京 12日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅高の111円後半。一時111.83円まで上昇し、3月15日以来1カ月ぶり高値を更新した。前日から強まったドル高の勢いに加え、クロス円で円売り圧力が強まったことが、ドル/円を押し上げた。

ユーロは朝方の125円後半から126円前半へ上昇。市場では、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が3月に発表した買収案件に関する円売りの思惑が話題となった。

当時の発表によると、MUFG傘下の三菱UFJ銀行は、独DVBバンクから航空機ファイナンス関連事業を買収する。貸出債権56億ユーロ(約7163億円)とその他事業基盤を譲り受ける。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below