September 14, 2018 / 3:35 AM / 2 months ago

正午のドルは111円後半、一時1カ月半ぶり高値

 9月14日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準とほぼ変わらずの111円後半。一時112.08円まで上昇し、8月1日以来1カ月半ぶり高値を更新した。写真はドル紙幣。ワシントンで2015年3月撮影(2018年 ロイター/Gary Cameron)

[東京 14日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準とほぼ変わらずの111円後半。一時112.08円まで上昇し、8月1日以来1カ月半ぶり高値を更新した。

市場ではトルコの大幅利上げや、株高が円安地合いを後押ししているとの声が出ていた。ユーロも一時131.03円まで買われ、同じく8月1日以来1カ月半ぶり高値をつけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below