July 17, 2018 / 3:37 AM / a month ago

正午のドルは112円前半、底堅い

[東京 17日 ロイター] - 正午のドルは、前日NY市場終盤の水準とほぼ変わらずの112円前半。日本の連休中にやや弱含んだドルは、下値に控える国内勢の買いを背景に小幅に反発。一時112.57円をつけた。

 7月17日、正午のドルは、前日NY市場終盤の水準とほぼ変わらずの112円前半。写真はワシントンで2015年3月撮影(2018年 ロイター/Gary Cameron)

しかし上値では、実需を含む戻り売り圧力が強いといい、上昇は限られた。午前の値幅は上下33銭だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below