May 2, 2018 / 3:26 AM / 2 months ago

正午のドルは109円後半、3カ月ぶり110円台目前

[東京 2日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の109円後半。朝方に一時109.92円まで上昇し、3カ月ぶりの110円乗せが目前に迫ったが、急速な上昇を経て上値ではいったん売りが優勢となった。

 5月2日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の109円後半。朝方に一時109.92円まで上昇し、3カ月ぶりの110円乗せが目前に迫ったが、急速な上昇を経て上値ではいったん売りが優勢となった。写真はワシントンで2015年3月撮影(2018年 ロイター/Gary Cameron)

ドルが主要な節目を相次ぎ上抜けてきたことで、市場では一段高を予想する声が出ている。今夜の米連邦公開市場委員会(FOMC)声明が焦点となりそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below