February 21, 2018 / 3:37 AM / 7 months ago

正午のドルは107円後半、買い戻しが続く

[東京 21日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場の午後5時時点から上昇し107円後半。短期筋によるドル買い戻しの流れが続く中、東京市場では実需のドル買いが上値に控えるストップロスを巻き込み、上げ足を速めたという。ドルは一時107.85円まで上昇した。

 2月21日、正午のドルは前日NY市場の午後5時時点から上昇し107円後半。写真は都内で2009年11月撮影(2018年 ロイター/Yuriko Nakao)

前日の米株安にもかかわらず日経平均が堅調な値動きとなったことも、円が広範に弱含む背景となった。ユーロは朝方の132円半ばから133円台へ上昇。英ポンドは同150円前半から後半へ、NZドルは78円後半から79円前半まで買われた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below