November 22, 2018 / 3:39 AM / 23 days ago

正午のドルは113円付近、感謝祭で参加者少なく方向感出ず

 11月22日、正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の112.98/00円。写真は都内の金融機関の為替担当者。2016年2月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 22日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の112.98/00円。

前日の海外市場で、それまでリスク回避で買われていたドルが売り戻された流れを引き継いで、東京市場でもドルの上値が重くなった。

きょうは感謝祭休暇で海外市場の休場が多いなか、ドルには明確な方向感が出なかったが、調整的な売りに押され一時112.96円まで下落した。

財務省が朝方発表したデータによると、居住者は11月11―17日の週に、海外中長期債を1452億円売り越した。前週は1兆6206億円の買い越し(改定値)だった。居住者による外国株式の買い越しは2453億円だった。前週は2039億円の売り越しだった。

 他方、非居住者は、日本の中長期債を161億円売り越した。前週は4134億円の買い越し(改定値)だった。日本株への投資は1792億円の売り越しとなった。前週は3620億円の買い越しだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below