June 25, 2018 / 3:29 AM / 3 months ago

正午のドルは109円半ば、2週間ぶり安値

[東京 25日 ロイター] - 正午のドルは前週末NY市場終盤の水準から下落した109円半ば。一時109.45円まで売られ、11日以来2週間ぶり安値をつけた。

 6月25日、正午のドルは前週末NY市場終盤の水準から下落した109円半ば。一時109.45円まで売られ、11日以来2週間ぶり安値をつけた。写真はカイロで昨年3月撮影(2018年 ロイター/Mohamed Abd El Ghany)

この日の取引では円が堅調。米財務省が、中国資本が25%以上を占める企業に対して「産業上重要な技術」を保有する米国企業の買収を禁じる規則を策定していると、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が伝えたことがきっかけ。

報道を受けて、寄り付きは買われていた日中株がともにマイナス圏へ下落。米10年債利回りも低下し、ドル安/円高圧力が強まった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below