July 27, 2018 / 3:28 AM / 21 days ago

正午のドルは111円付近、売買交錯

[東京 27日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の111円付近。来週の日銀金融政策決定会合に大きな注目が集まる中、売買が交錯し小動きとなった。

 7月27日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の111円付近。来週の日銀金融政策決定会合に大きな注目が集まる中、売買が交錯し小動きとなった。写真はドル紙幣。メキシコのシウダー・フアレスで2月撮影(2018年 ロイター/Jose Luis Gonzalez)

午前のドルの値幅は上下30銭だった。

この日の東京円債市場では、10年債利回りが0.105%と昨年7月以来1年ぶり高水準をつけた。ドルは昼前に一時110.95円まで下落したが、前日夕方につけた3週間ぶり安値には至らなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below