November 8, 2018 / 3:24 AM / 8 days ago

正午のドルは113円後半、株高でもドル高に勢い無し

 11月8日、正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル高/円安の113.65/67円。写真は都内で7日撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 8日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル高/円安の113.65/67円。

日経平均は400円を超える急反発をみせ、米長期金利は上昇したものの、ドル/円の反発には「覇気が無い」(国内銀)という。

背景には、前日の米中間選挙の結果を巡る報道を受け、ドル/円が東京時間に乱高下したため、きょうの東京市場は前日の「疲れがでている」(外為アナリスト)ことがあるという。

また、前日の米中間選挙の結果を受けてねじれ議会が現実となったことで、今後、「トランプ大統領が国内外の政策において、一段と強硬なスタンスを取ることも懸念される」(別の国内銀)ことも、ドル/円の上値を重くしているという。

需給面からは、前日の高値が113.82円だったことで、113円後半では利益確定売りが出やすいこと、個人の証拠金取引で同高値および114円付近に売りオーダーが集中していることが、ドルの上値追いを妨げているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below