March 8, 2019 / 3:21 AM / 2 months ago

正午のドルは111円半ば、円が底堅い

 3月8日、正午のドルは111円半ば。一時111.43円まで下落し、1日以来1週間ぶり安値をつけた。写真はワシントンで2015年3月撮影(2019年 ロイター/Gary Cameron)

[東京 8日 ロイター] - 正午のドルは111円半ば。一時111.43円まで下落し、1日以来1週間ぶり安値をつけた。

アジア株が全面安となる中、円の堅調さが目立った。ユーロは124円後半と3週間ぶり、南アフリカランドも7.68円付近と2カ月ぶり安値圏で低迷するなど、前日海外で急落した両通貨とも、切り返しの動きがほとんど見られなかった。

市場ではリスク回避ムードが強まっており、ドル/円はしばらく「下値を試しそう」(外銀)との指摘が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below