October 9, 2018 / 3:27 AM / 11 days ago

正午のドルは113円前半、中国株安一服で下げ渋り

[東京 9日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の113円前半。前日に大きく崩れた中国株が前日終値圏で小動きと下げ止まったことで、円高は緩やかなものにとどまった。午前の安値は112.93円だった。

 10月9日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の113円前半。前日に大きく崩れた中国株が前日終値圏で小動きと下げ止まったことで、円高は緩やかなものにとどまった。写真はマニラで2013年4月撮影(2018年 ロイター/Romeo Ranoco)

市場では、中国人民銀行(中央銀行)が実施した預金準備率の引き下げと前日の中国株急落は「中銀の措置は従来のような金融システムの安定ではなく、対米貿易摩擦による景気の落ち込み回避を狙ったもの。株安は連休中の米金利上昇や米株安などを反映しただけではないか」(外銀)との指摘が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below