July 2, 2018 / 3:49 AM / 4 months ago

正午のドルは111円付近、111円台では騰勢続かず

 7月2日、正午のドルは、29日のニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の111.00/02円。写真はドル紙幣。ワシントンで2015年3月撮影(2018年 ロイター/Gary Cameron)

[東京 2日 ロイター] - 正午のドルは、29日のニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の111.00/02円。

外為市場では、仲値を経て111円を試す動きが強まり、ドルは一時111.07円に乗せた。しかし、ドル買いの勢いはその後まもなく後退し、111円をしっかりと踏みしめるには至らなかった。111円付近には、戻り売りや調整売り、オプション関連の売りなどがあるとされる。

一方、正午のユーロは1.1655/59ドルと前週末に比べ小幅安。

早朝、オセアニア時間に、独連立政権の一角を占めるキリスト教社会同盟(CSU)の党首であるゼーホーファー内相が辞任する意向があると伝わり、ユーロ/ドルは1.1632ドルまで、ユーロ/円は128.60円まで急落したが、その後に値を戻した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below