July 4, 2018 / 3:38 AM / 3 months ago

正午のドルは110円前半、上値重い

[東京 4日 ロイター] - 正午のドルは、前日NY市場終盤の水準から小幅安の110円前半。海外市場でドルが売られた流れを引き継ぐ形で、一時110.27円まで売られた。

 7月4日、正午のドルは、前日NY市場終盤の水準から小幅安の110円前半。海外市場でドルが売られた流れを引き継ぐ形で、一時110.27円まで売られた。写真は都内で2009年11月撮影(2018年 ロイター/Yuriko Nakao)

ただ、東京市場の値幅は上下わずか33銭。きょうは米市場が休場で、積極的な売買を手控える向きが多かったようだ。

注目を集めていた中国市場が通貨、株ともに小動きだったことも、ドル/円の値動きが鈍る一因となった。この後も手掛かり難の状況が続きそうだという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below