July 24, 2018 / 3:37 AM / 3 months ago

ドルは111円台を維持、株高で安心感

[東京 24日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル安/円高の111.22/24円だった。中国人民銀行が発表した人民元の対ドル基準値が前日に比べて元安方向に設定され、米中貿易戦争が意識されたものの、その後に寄り付いた中国株が堅調に推移したこともあり、リスク回避姿勢はそれほど強まらなかった。

 7月24日、正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル安/円高の111.22/24円だった。写真はワシントンで2014年11月撮影(2018年 ロイター/Gary Cameron)

ドルは朝方111.30円付近から111.51円まで買い進まれたが、腰の入った買いではなく、前日高値(111.54円)の上抜けに失敗したところで失速した。

日経平均の上げ幅縮小などをにらんでじり安となる中、人民元の対ドル基準値の発表で円買いが強まり、111.06円まで下落した。市場では「中国当局は人民元安を放置している。止めに行っている感じではない」(邦銀)との声が出ていた。

その後、ドルは下げ止まり、日経平均や堅調な中国株の動きをにらんで111.20円台を回復した。ただ、一段の上昇にはエネルギーが乏しく、今のところ戻りは鈍い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below