for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

正午のドルは109円前半、株高でも円安は限定的

 1月29日、正午のドルは前日NY市場終盤とほぼ変わらずの109円前半。アジア株の上昇にもかかわらず、海外市場で進んだ円安は一服。ドルは109円前半の狭いレンジ内でもみあいが続いた。写真はハノイで2016年5月撮影(2020年 ロイター/Kham)

[東京 29日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤とほぼ変わらずの109円前半。アジア株の上昇にもかかわらず、海外市場で進んだ円安は一服。ドルは109円前半の狭いレンジ内でもみあいが続いた。

市場では「アップルの好決算が市場マインドを支えている。上値で目立ったドル売りが出ているわけでもないので、このまま新型肺炎が大きな広がりを見せなければ、もう一段の上昇はあり得る」(トレーダー)との指摘が出ていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up