September 20, 2018 / 3:10 AM / 3 months ago

正午のドルは112円前半、円売り一服

 9月20日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の112円前半。日経平均が一時マイナス圏へ下落するなど、きょうのアジア株は上下まちまち。中国株も前日終値付近で小動きとなり、海外市場で強まった円売り地合いは一服となった。写真はカイロの両替所で昨年3月撮影(2018年 ロイター/Mohamed Abd El Ghany)

[東京 20日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅安の112円前半。日経平均が一時マイナス圏へ下落するなど、きょうのアジア株は上下まちまち。中国株も前日終値付近で小動きとなり、海外市場で強まった円売り地合いは一服となった。

ドルは一時112.09円まで下落した。市場では「意外感のあったここ数日の株価の堅調さが崩れなければ、円売りは出やすい情勢」(邦銀)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below