March 29, 2019 / 3:22 AM / a month ago

正午のドルは110円後半、年度末取引で堅調

 3月29日、正午のドルは、前日NY市場終盤の水準から小幅高の110円後半。写真はベトナムの都ハノイで2016年5月撮影(2019年 ロイター/Kham)

[東京 29日 ロイター] - 正午のドルは、前日NY市場終盤の水準から小幅高の110円後半。年度末のきょうは関連売買が入ったもようで、ドルは仲値にかけて110.95円まで上昇した。21日以来1週間半ぶり高値をつけた後、公示を終えるとすぐ反落した。

主要通貨は全般小動き。前日海外市場で急落したトルコリラも、19円後半で下げ渋った。ロンドン市場で取引されているリラの翌日物スワップレートは、27日の1200%から35%まで低下した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below