April 14, 2015 / 3:42 AM / 5 years ago

ドル119円後半、浜田参与円安けん制で「山本幸三ロング」の投げ

[東京 14日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の119円後半。円安けん制や2%の物価目標修正の必要性を訴えた浜田宏一内閣官房参与の発言が話題を呼び、投機的なドルロングが巻き戻され、ドルの上値を抑えた。

ドルは高値120.17円付近から、仲値公示にかけて119.79円まで下落。120円台では輸出企業によるドル売り/円買いが散見されたという。その後、ドルは切り返して120円に迫ったが、前日に重ねて、浜田氏の発言が伝わったことで、ドルの上昇は失速し、119.74円まで下落した。

<「山本幸三ロング」の巻き戻し>

前日の海外市場では、浜田宏一内閣官房参与の発言が伝わり、ドル/円下落の引き金となったが、同氏は、きょうもまた、ブルームバーグとの取材に対し、円安は徐々に限界に近付いているとの見解を示した。

「120円からどんどん円安になるとみていないということか」との同社の質問に対し、浜田氏は「この辺で円が売りたたかれているところの限界にだんだん近づいているんだというシグナルを流すことは悪いことではないと思っている。しょせん、為替、株は分からないから、誰も確固たるビューはない」と答えた。

同発言に対して、市場は過敏な反応を見せなかったものの、ドルの上値は確実に重くなった。

市場では、月初に、自民党の山本幸三衆院議員が「30日の日銀決定会合が追加緩和に良いタイミング」と発言したことをきっかけに、投機筋を中心に、新たなドルロングを構築する動きが目立っていた。

しかし、きのうの海外市場からきょうにかけて「連打される浜田発言で、山本幸三ロング(山本氏の発言に反応して作られたドルの買い持ちポジション)の巻き戻しがでている」(外銀)という。

浜田氏は、13日のBSフジのプライムニュースで、購買力平価からすると「120円はかなり円安、105円ぐらいが妥当」との見方を示した。

同発言が英文で伝わると、海外投機筋を中心にドル売りに拍車がかり、ドルは高値120.84円から安値119.68円まで1円以上の変動をみせた。

また、日銀の2%の物価目標について、浜田氏は「こだわる必要はない。無理に2%に持っていく必要はない」としたうえで、変動しやすいエネルギーの影響を除くコアコアCPIを目標にすべきだとの持論を展開し、目安として1%程度を挙げた。

浜田氏はまた、14日付の日経新聞朝刊で、「インフレ目標はそんなに重要ではない。インフレを起こすのは国民に対する課税だから、できるだけ避けたい」と述べた。

<クロス円により顕著な円高リスクも>

ユーロ/円は午前の取引で、高値127.01円から126.69円まで下落した。

「浜田氏、本田氏など、政府の経済アドバイザーの間では、2%を目指さなくてもいいとの意見が目立つが、これは結果的に投機マネーのドル/円離れを引き起こす可能性がある」とマネックス証券、シニア・ストラテジストの山本雅文氏は言う。

これまでドル/円相場は、「日銀の緩和を受けた円安圧力と、FRBの金融政策正常化に伴うドル高圧力の両輪にけん引されてきた。

「片輪のみでもドル高が継続する余地は十分あるが、政府サイドからけん制が続けば、ユーロ/円など、理論的に円安がオーバーシュートしていない通貨ペアで、円高圧力が増幅される可能性もある」と同氏は指摘する。

<ギリシャ問題ふたたび>

前日は「上も下も(オーダー)をかなり消化したあと、目先は材料難になっている。きのう日銀がさくらレポートを公表したが、材料にはなりえなかった」とFXプライムbyGMO、常務取締役の上田眞理人氏は述べたうえで、ドル/円は当面、119―121円のレンジ内での値動きになると予想する。

市場の関心は、目下ユーロに向けられており、欧州で大きな動きがあれば、市場が全般に動意づくと同氏はみている。

前日の海外市場では、ギリシャが月末までに債権団と改革案で合意しなければ、国際通貨基金(IMF)に対する5、6月分の支払い(合計25億ユーロ)の凍結を計画している、とのファイナンシャル・タイムズ紙(FT)の報道を受け、ユーロは一時1.05205ドルまで下落し約1カ月ぶり安値をつけた。

ただ、その後、ギリシャ首相府がデフォルト準備に関するFT報道を否定したことを受け、ユーロは、1.0611ドル付近まで買い戻された。

首相府は声明で、「ギリシャ、債権団とも、いかなる形の債務不履行も準備していない。相互に有益な解決策に向け、交渉が迅速に進められている」と指摘した。

ドル/円JPY=  ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

正午現在   119.85/87 1.0576/80 126.76/80

午前9時現在 120.04/06 1.0570/74 126.89/93

NY午後5時 120.14/17 1.0567/72 126.92/96

為替マーケットチーム

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below