February 7, 2020 / 9:23 AM / 16 days ago

東京マーケット・サマリー(7日)

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円JPY= ユーロ/ドルEUR= ユーロ/円EURJPY=

午後5時現在 109.91/93 1.0964/68 120.54/58

NY午後5時 109.99/00 1.0980/81 120.78/82

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点より小安い109円後半。ドルは早朝一時110円台に乗せ2週間半ぶり高値を付けたものの、滞空時間は短かった。市場参加者は新型肺炎関連のニュースに食傷気味になっているとみられ、今夜発表される米雇用統計に関心を寄せている。

<株式市場>

日経平均 23827.98円 (45.61円安)

安値─高値   23759.42円─23943.45円

東証出来高 12億6463万株

東証売買代金 2兆3996億円

東京株式市場で日経平均は、4日ぶりに反落した。東京市場では好決算を発表した銘柄などへの個別物色が目立ったものの、前日の米国株高の流れを引き継ぐ展開にはならなかった。高値警戒感もあり、日経平均は2万4000円の大台を前に利益確定売りに押された。

東証1部騰落数は、値上がり678銘柄に対し、値下がりが1409銘柄、変わらずが72銘柄だった。

<短期金融市場> 17時07分現在

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.014%

ユーロ円金先(20年3月限) 99.990 (+0.005)

安値─高値 99.990─99.990

3カ月物TB -0.159 (+0.001)

安値─高値 -0.158─-0.165

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.014%になった。「3日積みでもあり、資金調達ニーズが強かった」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は強含み。

<円債市場> 

国債先物・20年3月限 152.63 (+0.22)

安値─高値 152.47─152.70

10年長期金利(日本相互証券引け値) -0.040% (-0.020)

安値─高値 -0.030─-0.045%

国債先物中心限月3月限は前営業日比22銭高の152円63銭と反発して取引を終えた。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比2bp低下のマイナス0.040%。世界的なリスクオフトレードの巻き戻しが一服。円債は景気減速懸念や好需給期待を背景として超長期ゾーン中心に堅調な展開となった。

<スワップ市場> 16時28分現在の気配

2年物 0.01─-0.08

3年物 0.01─-0.08

4年物 0.00─-0.09

5年物 0.01─-0.08

7年物 0.03─-0.06

10年物 0.09─-0.00

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below