March 16, 2020 / 9:41 AM / 3 months ago

東京マーケット・サマリー(16日)

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円JPY= ユーロ/ドルEUR= ユーロ/円EURJPY=

午後5時現在 106.57/59 1.1174/78 119.11/15

NY午後5時 107.91/94 1.1105/08 119.91/95

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の106円半ば。新型コロナウイルス感染拡大や日米など各中銀の対策発表が相次ぐ中、ドルは105円半ばから107円半ばを上下した。

<株式市場>

日経平均 17002.04円 (429.01円安)

安値─高値   16914.45円─17785.76円

東証出来高 23億4569万株

東証売買代金 3兆3191億円

東京株式市場で、日経平均株価は4日続落した。日銀が金融政策決定会合を前倒しで開催することが伝わり朝方から様子見ムードが続いたが、午後2時過ぎに日銀が会合結果を発表し乱高下した。終値ベースでは2016年11月9日以来約3年4カ月ぶりの安値を付けた。

東証1部騰落数は、値上がり1019銘柄に対し、値下がりが1098銘柄、変わらずが49銘柄だった。

<短期金融市場> 17時13分現在

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.068%

ユーロ円金先(20年6月限) 100.025 (-0.020)

安値─高値 100.025─100.040

3カ月物TB ───

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.068%になった。「新しい積み期間に入ったが、日銀緊急会合もあって様子見の展開だった」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。

<円債市場> 

国債先物・20年6月限 152.88 (-0.40)

安値─高値 152.42─153.50

10年長期金利(日本相互証券引け値) 0.005% (+0.015)

安値─高値 0.010─-0.015%

国債先物中心限月6月限は前営業日比40銭安の152円88銭と続落して取引を終えた。日米中銀が緊急会合を開く中、プラス圏とマイナス圏を往来する不安定な展開となった。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比1.5bp上昇の0.005%。

<スワップ市場> 16時46分現在の気配

2年物 -0.08─-0.18

3年物 -0.08─-0.18

4年物 -0.08─-0.18

5年物 -0.07─-0.17

7年物 -0.05─-0.15

10年物 0.00─-0.09

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below