November 26, 2019 / 2:04 AM / 10 days ago

日経平均は年初来高値を更新、米中通商協議のニュースに反応

 11月26日、東京株式市場で日経平均株価が一時2万3608円06銭まで上昇し、11月8日につけたザラ場ベースの年初来高値を更新した。写真は11月13日、東京の証券会社前で撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 26日 ロイター] - 日経平均は26日午前、高値圏で膠着状態が続いた後に上げ幅を拡大し、年初来高値を更新した。2万3400円台前半で推移している。

TOPIXも年初来高値を更新した。米中通商協議を巡るニュースに反応したもよう。その後は反落し、上昇前の水準に戻っている。

市場からは「為替のドル/円も109円台で安定的に推移してきた。ここからさらに上値を追うには、クリスマス商戦での米国株のさらなる上昇と、為替の109円台半ばでの安定化が必要」(国内証券)との声が出ていた。

*見出しを差し替えました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below