for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

前場の日経平均は反落、底堅さ意識 香港への懸念は広がらず

 10月2日、前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比142円54銭安の2万1742円70銭となり、反落した。写真は昨年10月に東京証券取引所で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 2日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比142円54銭安の2万1742円70銭となり、反落した。前日の米国株主要3指数が下落。為替も1ドル107円後半と円高方向に振れていたことで、朝方から売りが先行した。ただ、寄り付き後に安値を付けた後は下げの勢いは強まらず、前引けにかけてマイナス圏でもみあった。懸念された香港情勢の影響も限定的だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up