for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京株式市場・大引け=反発、400円超高 ハイテク株に買い戻し 

    [東京 14日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反発した。前日の米国株
式市場でS&P総合500種とナスダック総合が上昇した流れを引き継ぎ、東京市場でも
値がさハイテク株を買い戻す動きが活発化した。日経平均は400円を超す上昇となった
。
    
    TOPIXは前営業日比0.67%高の1986.97ポイント。東証1部の売買代
金は2兆5647億1800万円。東証33業種では、水産・農林業、精密機器、電気機
器などの21業種が値上がり。半面、海運業、鉄鋼、石油・石炭製品などの12業種が値
下がりした。
    
    日経平均は朝方に高く始まった後も上げ幅を拡大し、436円40銭高の2万857
6円68銭で高値をつけた。東京エレクトロンなどのグロース(成長)株の上昇
が支援し、上げ幅を拡大した。一方、INPEXなどの石油関連株はさえない動
きとなり、グロースとバリューで売り買いが拮抗する展開となった。
    
    市場では「米金利と米国株の落ち着きが好感され、軟調だったハイテク株を中心に短
期的な買い戻しが入った。当面は米金利に左右される相場が続きそうだ」(ニッセイ基礎
研究所のチーフ株式ストラテジスト、井出真吾氏)との声が聞かれた。
    
    個別では、東京エレクトロンが5.18%高となり日経平均を1銘柄で84
円押し上げた。前日の米国株式市場でハイテク株が物色され、フィラデルフィア半導体指
数(SOX)が上昇したことが好感された。ファーストリテイリング、ア
ドバンテスト、ファナックなどの値がさ株も買われた。
    
    そのほか、サイゼリヤ、吉野家ホールディングスなどの外食チェー
ン銘柄もしっかり。前日に発表した業績見通しで先行きへの期待がまった。
 
    東証1部に新規上場したPHCホールディングスは公開価格を4%下回る
3120円で初値を形成した後失速し、2651円で引けた。
        
    東証1部の騰落数は、値上がり1048銘柄に対し、値下がりが1037銘柄、変わ
らずが98銘柄だった。
    
                   終値       前日比           寄り付き  安値/高値  
                                                      
 日経平均          28550.93   +410.65          28264.41  28,234.01─28,576.68
 TOPIX<.TOPX  1986.97    +13.14           1974.37   1,972.17─1,987.12
 >                                                       
 東証出来高(万株)  115266.00  東証売買代金(億  25647.18  
                              円)                        
 
    
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up