March 23, 2018 / 1:06 AM / 4 months ago

寄り付きの日経平均は大幅反落、貿易戦争懸念で米株安・円高

[東京 23日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比403円19銭安の2万1188円80銭となり、大幅に反落して始まった。寄り付き後も下げ幅を広げ年初来安値を更新し、昨年10月以来の安値水準に下落した。

 3月23日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比403円19銭安の2万1188円80銭となり、大幅に反落して始まった。寄り付き後も下げ幅を広げ年初来安値を更新し、昨年10月以来の安値水準に下落した。写真は東京証券取引所で2月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

トランプ米大統領が中国製品への関税を課すことを目指す大統領覚書に署名したことを受けて貿易戦争への懸念が強まり、前日の米国株式市場で主要3指数が2%超下落した流れを引き継いでいる。

為替も朝方に2016年11月以来となる1ドル104円台に下落し、円高基調が相場の重しとなっている。東証33業種が全て下落。業種別の下落率上位は機械、精密機器、電気機器などとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below