April 25, 2018 / 12:21 AM / a month ago

寄り付きの日経平均は反落、米長期金利上昇・米株安への警戒感が重し

[東京 25日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比159円50銭安の2万2118円62銭となり、反落して始まった。

 4月25日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比159円50銭安の2万2118円62銭となり、反落して始まった。写真は都内の株価ボード前で2015年4月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

米長期金利上昇を嫌気した米株安への警戒感が先行した。もっとも、企業の好業績への期待は根強い上、為替が108円後半で円安基調となっていることは相場の支えになるとみられており、売り一巡後は下げ渋りも見込まれている。

業種別には、下落率トップは鉄鋼で、機械や海運、石油・石炭製品、電気機器などが続いている。上昇しているのは保険、電気・ガスのみ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below