June 21, 2018 / 12:30 AM / a month ago

寄り付きの日経平均は小反落、売り先行後プラス転換

[東京 21日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比32円15銭安の2万2523円28銭となり、小反落して始まった。前日後場に日本株は急ピッチな上昇をみせたこともあり、反動売りが先行した。メガバンクが軟調。建機や半導体、設備投資関連の一角がしっかり。東京エレクトロン(8035.T)、ソニー(6758.T)が2%を超す上昇となっている。

 6月21日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比32円15銭安の2万2523円28銭となり、小反落して始まった。写真は都内の株価ボード前で2013年6月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

外為市場でドル/円JPY=は110円台前半と円安基調にあるほか、前日の米ナスダック総合は終値で最高値を更新した。日経平均は寄り付き直後に2万2500円台を下回ったが、その後下げ渋る動きをみせ、プラスに転じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below