June 28, 2018 / 12:26 AM / 22 days ago

寄り付きの日経平均は続落、米株安引き継ぐ 米中摩擦懸念が重し

[東京 28日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比76円58銭安の2万2195円19銭となり、続落して始まった。その後も下げ幅を広げている。

 6月28日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比76円58銭安の2万2195円19銭となり、続落して始まった。写真は都内の株価ボードの前で2015年6月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

米中貿易摩擦への警戒感から、とりわけ中国での売り上げの占める割合が大きい半導体メーカー株を中心に下落した米株安の流れを引き継いだ。東京エレクトロン(8035.T)や信越化学工業(4063.T)といった半導体関連の一角が安い。

業種別では、石油・石炭製品が下落率トップ。その他金融、空運、鉄鋼がこれに続く。東証の33業種中で上昇しているのは、輸送用機器、ゴム製品、電気・ガス、陸運の4業種。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below