July 4, 2018 / 12:27 AM / 3 months ago

寄り付きの日経平均は続落、米株安を嫌気 ファーストリテ軟調

[東京 4日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比106円54銭安の2万1679円00銭となり、続落で始まった。前日の米国株安を引き継ぐ形で売りが先行した。6月の国内ユニクロ既存店売上高が前年比4%減となったと発表したファーストリテイリング(9983.T)が下落し、指数を押し下げている。日経平均の下げ幅はその後150円超に拡大した。

 7月4日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比106円54銭安の2万1679円00銭となり、続落で始まった。写真は都内の株価ボードの前で2010年7月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

セクター別ではサービス、電気機器、精密機器、機械の下げが目立つ一方、石油関連はしっかり。非鉄金属や海運などに買い戻しが入っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below