July 27, 2018 / 12:28 AM / 4 months ago

寄り付きの日経平均は反発、東京エレク堅調 野村大幅安

7月27日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比59円61銭高の2万2646円48銭となり、反発して始まった。写真は都内の株価ボード前で2013年7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 27日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比59円61銭高の2万2646円48銭となり、反発して始まった。前日に売られた値がさ株に自律反発狙いの買いが先行しているほか、決算を発表した東京エレクトロン(8035.T)、花王(4452.T)が上昇スタートとなっている。メガバンクは小じっかり。4─6月期が大幅減益となった野村ホールディングス(8604.T)が大幅安となり、セクター別では証券が下落率トップとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below