August 9, 2018 / 12:23 AM / 6 days ago

寄り付きの日経平均は続落、円高が重荷 資生堂は買い戻し

[東京 9日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比52円77銭安の2万2591円54銭となり、続落で始まった。ソフトバンクグループ(9984.T)やファナック(6954.T)、テルモ(4543.T)が弱含み、指数を押し下げている。TOPIXも続落。原油相場の下落を背景に石油関連セクターが軟調。非鉄金属も安い。半面、金属製品、空運、化学などがしっかり。前日後場に急落した資生堂(4911.T)には買い戻しが入っている。

 8月9日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比52円77銭安の2万2591円54銭となり、続落で始まった。写真は都内の株価ボード前で2011年8月に撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below