December 17, 2018 / 12:32 AM / a month ago

寄り付きの日経平均は反発、買い戻しが先行

 12月17日、寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は前営業日比16円90銭高の2万1391円73銭となり、反発で始まった。写真は都内の株価ボード前で2013年12月に撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 17日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は前営業日比16円90銭高の2万1391円73銭となり、反発で始まった。世界経済の減速懸念を背景に前週末の米国株は大幅安だったが、日経平均は14日に400円を超す下落となり、先物主導で米株安を織り込んでいたため、売りポジションの買い戻しが先行した。電気・ガス、不動産、保険などが高い。半面、石油関連株や情報・通信などはさえない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below