September 27, 2019 / 3:09 AM / 23 days ago

前場の日経平均は反落、実質プラスの後は売り先行に

 9月27日、前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比268円25銭安の2万1779円99銭となり、反落した。写真は昨年10月に東京証券取引所で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 27日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比268円25銭安の2万1779円99銭となり、反落した。朝方は、配当権利落ち分を考慮すると実質的にプラスで始まったものの、前場中盤から利益確定売りが先行する展開となった。ドル/円相場に重さが感じられるなど買い材料に乏しく、幅広く売られている。ただ、日経平均は事実上、100円を超す程度の下げで、見た目の下げ幅が心理的な不安を誘いながらも、崩れる雰囲気とはなっていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below