October 25, 2019 / 3:03 AM / 23 days ago

前場の日経平均は小幅続落、インテル効果でも高値警戒で伸び悩み

 10月24日、前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比3円52銭安の2万2747円08銭となり、小幅続落だった。写真は昨年10月に東京証券取引所で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 25日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比3円52銭安の2万2747円08銭となり、小幅続落だった。前日の米国株式市場で好決算銘柄が買われたほか、インテル(INTC.O)の決算が良好だったことが好感され、半導体関連株が活況となっている。前日までの強い基調を引き継ぎ、インテル効果も手伝い、日経平均は一時2万2800円台に乗せたものの、週末であることや高値警戒感から伸び悩んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below