December 30, 2019 / 12:21 AM / 3 months ago

寄り付きの日経平均は続落、地政学リスクでチャートは下放れ

 12月30日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比66円79銭安の2万3770円93銭となり、続落してスタート。写真は2011年12月、都内で撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 30日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比66円79銭安の2万3770円93銭となり、続落してスタート。安寄りした後も、中東や北朝鮮や情勢など地政学リスクが嫌気され、売りが先行しており、午前9時10分現在で前週末比で170円前後の下げとなっている。チャートが下放れるパターンとなったことで売りがかさんだ格好だ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below