January 9, 2020 / 12:36 AM / 7 months ago

寄り付きの日経平均は急反発、円安受け輸出株中心に全面高商状

 1月9日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比325円53銭高の2万3530円29銭となり、急反発してスタート。写真は都内で2018年9月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 9日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比325円53銭高の2万3530円29銭となり、急反発してスタート。中東情勢の緊迫化に対する懸念が後退するとともに、外為市場でドル/円が円安に振れたことが好感されている。輸出関連株が総じてしっかり。石油などエネルギー関連を除いて全面高商状となり、日経平均は高寄りした後も上昇し、前日の下げ幅を帳消しにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below