for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続落、新型肺炎の感染拡大警戒 上値追いにくい

 1月22日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比29円07銭安の2万3835円49銭となり、小幅に続落した。写真は2015年10月、都内の株価ボード前で撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 22日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比29円07銭安の2万3835円49銭となり、小幅に続落した。オーバーナイトの米国株市場で主要3指数が下落したほか、ドル/円が前日からやや円高方向に振れている。新型肺炎の感染拡大への警戒で投資家心理はリスクオフに傾き、積極的に上値を追いにくい。

業種別では、不動産、精密機器、倉庫・運輸関連などが高く、鉄鋼、非鉄金属、海運などが安い。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up